産み分けの方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1211
  • ありがとう数:0

はじめに

赤ちゃんの産み分けの方法をご紹介します。
産み分けには絶対はないので、どうなるかわかりませんが
よろしければ、参考にしてみてください。

STEP1【性別はどうやって決まるのか】

産まれてくる赤ちゃんの性別は、受精の段階で決まります。
女性の染色体はXX、男性の染色体はXYなのですが
お母さん側の卵子は必ずX染色体と決まっています。
つまり、お父さんの精子のもつ染色体がX染色体か
Y染色体かで性別が決まります。

STEP2【男の子が欲しい】

Y精子が受精すれば、男の子が産まれます。
寿命は1日しかない細胞なので
排卵日当日であれば、男の子が産まれやすいといわれています。

STEP3【女の子が欲しい】

X精子が受精すれば、女の子が産まれます。
寿命は2~3日ある細胞なので
女の子が欲しい場合は、排卵日の2~3日前がよいといわれています。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ