カンタンに自転車を乗りこなせる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:274
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
小さなお子さんがいる方必見!初めてでも,こけない&補助輪ナシでカンタンに自転車を乗りこなす方法を教えます。

STEP1

皆さんも,小さい頃親に自転車を買ってもらい乗る練習をたくさんした方が多いと思います。そんな中で私は,こけて怪我するのが嫌だ!もう練習しない!!なんて駄々を捏ねたりという思い出が蘇ってきます。しかし,自転車というのは案外乗るのはカンタンなものなのです。この方法で,練習したら早ければ1日で乗りこなせる子もいるでしょう。

STEP2

では,早速方法を紹介したいと思います。自転車を買ったらペダルが付けられていますが,「ペダルは付けません」外してください。ペダルを外した状態でサドルに跨り,蹴って自転車を進める練習をして下さい。どうしても,乗り始めた頃は「前に進もう!」という気持が強すぎて「バランスを取る」ということを忘れがちです。なので,キックボードのように自転車の上でバランスを取る練習をやらせて慣れてきたらペダルをつけて練習をさせると・・・あら不思議!あっという間に自転車に乗れるようになります。

まとめ

個人差は有りますが,カンタンに乗れるようになるので是非お試し下さい。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ