ちょっとお得なサッカー観戦をする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:286
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by onsendaisukisan
この裏ワザは、大阪市内在住の障害者の方に限られます。やりかた次第で、まさに千円均一のサッカー観戦ができる裏ワザです。

STEP1

まずこの裏ワザの条件は、大阪市内在住で障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)を持っている方です。そして、御堂筋線長居駅に、大阪市バスや大阪市営地下鉄で行ける方が対象です。

STEP2

セレッソ大阪のホームゲームは御堂筋線長居駅から徒歩2分ほどの大阪長居スタジアムまたは隣接のキンチョウスタジアムで行われています。大阪市バスや大阪市営地下鉄のみで試合会場へ行けるという障害者の方は多いはず。そしてご存じのとおり、障害等級2級以上の方は、市バスと地下鉄が無料。この時点で、交通費は一切かからないということになります。

STEP3

次にチケット代。サッカーのチケットって高いんじゃないの?と思う方も多いと思いますが、セレッソ大阪の試合チケットは、一番安い席で、当日券2千円。その他の席種も大人2500円や3000円など、お手頃価格なんです。そして、当日チケット売り場で障害者手帳を提示すると、当日券が、なんと前売りチケットの半額で購入できるのです。一番安い席種なら、なんと大人1人千円。

まとめ

交通費+チケット代、合計千円でJリーグの生観戦ができるという超裏ワザ。まさに千均のサッカー観戦です。自分の家からだとJRなどの私鉄も乗らなきゃいけないという方はそのぶん交通費がかかってしまいます。また、途中で飲食などされた場合は、当然そのための費用がかかってしまいます。でも、一度“千均サッカー観戦”に挑戦されてはいかがでしょうか?

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ