GWにおすすめ! 東北の県産品店めぐり

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:516
  • ありがとう数:0

はじめに

ゴールデンウィークに東北の県産品店に行ってみませんか。
都内にある、岩手・宮城・福島の県産品店を紹介します。

STEP1[いわて銀河プラザ]

「いわて銀河プラザ」は、地下鉄日比谷線、都営浅草線「東銀座駅」すぐの
岩手県のアンテナショップ。

豊かな自然に育まれた岩手県生まれの特産品がそろっています。

4月23日(土)~4月30日(土)は、遠野地方伝承の漬物の試食販売が行なわれています。

http://www.iwate-ginpla.net/index.html

STEP2[宮城ふるさとプラザ]

JR池袋駅東口から徒歩2分に位置する「宮城ふるさとプラザ」。

宮城の特産品を購入できるのはもちろん、
仙台名物「牛たん」の本場の味が楽しめるレストランも併設されています。

http://cocomiyagi.jp/plaza/

STEP3[福島県八重洲観光交流館]

福島の四季を感じられる「福島県八重洲観光交流館」。
地酒などの特産品や工芸品がそろっています。

JR東京駅八重洲南口から徒歩3分のアクセスの良さも魅力です。

http://www.tif.ne.jp/jp/sp/yaesu/

まとめ

岩手、宮城、福島の特産品を購入して、旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。
ご当地名産品がそろっていて、どのお店もおすすめです。
中でも「宮城ふるさとプラザ」はレストランが併設されていることから、食事を兼ねてのお買い物に最適です。


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ