ボタン電池などを間違って飲み込んでしまった時

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:277
  • ありがとう数:0

はじめに

小さなボタン電池などを子供が飲み込んだという話をよく聞きます。一日すれば排泄されるから大丈夫という意見もありますが、万一、食道などで止まってしまった場合、電気分解などを起こして、胃や食道を腐食させてしまっては大変です。すぐに医師に見せましょう。また、無理やり吐かせることも危険です。

STEP1

幼児がボタン電池などを飲み込んだ場合は、すぐに医師に見せる。

STEP2

飲み込んだ電池を無理やり吐き出させようとするのは危険です。まず、医師に見せましょう。

まとめ

電池は幼児の手の届かないところに置きましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ