寒い夜でもお布団がひやっとしない方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:978
  • ありがとう数:0

はじめに

寒い夜、布団にはいったら冷たくて・・・という時、どうしてますか?

床暖房やホットカーペット、電気毛布があれば言うことはないのですが、それに頼らずひんやりしない方法です。

STEP1まず、冬用の敷きシーツを用意します。

起毛の毛足の長いもののほうが効果的です。

掛け毛布も用意します。

STEP2

寝る部屋がとても寒いようなら、できれば敷きシーツと掛け毛布だけでも暖かい部屋に置いておきましょう。
ストーブなどの暖かい風が当たるところに置いておくと効果的です。

危なくないように気をつけて温めておきましょう。

STEP3布団を敷くときには、直前に。

温まった敷きシーツと掛け毛布を使ってください。

STEP4これだけで暖かな状態で寝ることができます。

上下に温まったものがあればとても暖かく寝ることができます。

まとめ

毛布だけ温めるだけでもずいぶん違います。

必要なもの

上下毛布

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ