イオンが「サマータイム」営業で節電!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1295
  • ありがとう数:0

はじめに

イオンが今夏、サマータイム営業を導入することを発表しました。

STEP1■どこで・いつから■

イオンは6月下旬から、最大1000店で3か月間、「サマータイム」営業を始めることを発表しました。開店・閉店時間を1時間程度早めます。また、本社などオフィスでも、就業時間を繰り上げるなど、グループ全体で節電に取り組む方針を示しています。
開店は午前8時に、閉店は午後10時や9時に繰り上げます。

STEP2■営業時間は簡単に変更できるの?■

営業時間の変更に関して、自治体への届け出、および、店舗周辺の住民への説明が必要になります。よって、調整のついた店で実施する予定です。24時間営業や、一部の早朝営業店ン以外の店が対象です。

STEP3■スーパーの使用電力を減らす■

1・飲料冷蔵ケースの稼働台数を減らす。
2・発行ダイオード(LED)の採用を増やす
などにより、スーパー全店の瞬間最大使用電力を25%減らすことも目標としています。

まとめ

小売業に営業時間の見直しが広がりそうですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ