冷蔵庫の残り物を湯船に入れるだけでダイエット!?痩せるお風呂の作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1099
  • ありがとう数:0

はじめに

入浴によるカロリー消費は、42℃のお湯に10分で100カロリー。それに付け加え、お風呂の湯船に入れるだけで、発汗作用を高めたりお肌を引き締めたりしてくれるものがあったらさらに心強い!そんなダイエットのお手伝いをしてくれるものたちを紹介します。

STEP1生姜

生姜は新陳代謝を高め、風邪の予防にも効果あり。
体が温まり、入浴後もずっとポカポカ。

使い方
すりおろしてガーゼに包み、絞ります。このしぼり汁をお風呂に入れたら出来上がり。

STEP2大根

大根の葉は、冷え性は神経痛に効果があります。余ってしまう大根の葉を使っちゃいましょう

使い方
大根の葉を10日ほど乾燥させ、ガーゼに包んで湯船に入れます。

STEP3ゆず

血行促進作用のあるゆず。リラックス効果もあります

使い方
果実を半分に切って、そのまま湯船に浮かべます。
肌の弱い人には向いていません。

STEP4岩塩

ミネラルが豊富に含まれていて肌にたまった老廃物を除去してくれます。
体が温まる保温効果もあります。

使い方
岩塩を一つまみ入れます。

まとめ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ