神社へ参拝の仕方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kikukikupon
 大人の常識として知っておいても良いでしょう。

STEP1 手水場で手と口を清めます。使う水はひしゃく一杯だけです。

1.右手でひしゃくを持ち、水盆から水をすくいます。
2.ひしゃくの水の約三分の一を左手にかけます。
3.持ち替えて、今度は右手を清めます。
4.右手に水を受け、口をそそぎます。
5.再び、右手に水をかけます。
6.ひしゃくをすすぎ、柄の部分が下になるよう立てます。これで、柄の部分を清めます。

STEP2 本殿にお参りです。

1.お賽銭箱にお賽銭を入れます。
2.鈴をカラコロ鳴らします。大きな音を立て、穢れを祓う為です。
3.二回頭を下げ、二回拍手を打ちます。それからお願い事タイム。終わったら、再び一回頭を下げます。(二礼二拍一礼)

STEP3

 お参りをしてから、社務所でお守りなどを買いましょう。神様を素通りしてお守りだけを買う方も居られるようですが、そんなことでは、願い事は叶いません。

まとめ

 おみくじを境内の木の枝に結ぶのは、マナー違反です。多くの神社は、おみくじ専用のコーナーを設けています。そちらに結びましょう。おみくじを持ち帰っても、ご利益に変わりは無いと聞きます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ