ネットオークションで被害にあわないために

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ネットオークションで落札し、
代金を支払ったのに肝心の品物が届かない…。
そんな被害にあった際の対処法と予防法を
まとめてみました。

STEP1

 トラブルにあった際、出品者の身元がわかっていれば、内容証明郵便を
出して品物を送るよう催促するとか、小額訴訟という簡単な裁判
手続きをすることで解決できます。しかし、問題はどこのだれかわからない
場合です。その場合は次のような方法をとるとよいでしょう。

STEP2

 まず、多くのオークションサイトでは出品者や落札者に特定のID番号
を割り振っているので、サイト運営者に連絡し、出品者の情報を
問い合わせましょう。
 もし直接メールのやり取りがあった場合、出品者のメルアドから、
出品者が契約しているプロバイダに契約者情報の開示を求めることも
可能です。
 それでも解決できなければ、オークションサイトの保障制度を利用
できるか検討しましょう。大手サイトでは要件を満たした場合に保証金
が支払われる制度を設けられているので一定の被害の回復は可能でしょう。

STEP3

 では、被害にあわないようにするにはどうすれば良いのでしょうか。

 まず、利用するサイトは出品者と落札者の間に入って品物と代金の受
け渡しが確実になされる『エスクローサービス』業者を選びましょう。
 銀行振り込みや郵便為替を利用する場合には、相手の口座番号・名前だけ
でなく、住所や固定電話番号を確認するなど、しっかり身元を確かめ
ましょう。

 万が一被害にあった時のために、証拠としてやり取りしたメール、
銀行振込みの控え、購入申込みの際のパソコン画面表示をデータとして
保存しておくとよいでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ