お隣さんの庭の柿って食べても良い?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:361
  • ありがとう数:0

はじめに

となりの家からはみ出してきた柿、
食べちゃってもいいのでしょうか?

STEP1 結論からいえば「NO」です。

 民法233条において「隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、
その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる」と書いてあります。
つまり、庭木は枝振りを考えて切らなくてはならないものなので持ち主に
してもらえ、という事であり、勝手に切ってしまい万が一にもその木が枯れて
しまうと逆に持ち主から「器物損壊罪」で告訴されてしまう事にも…。

STEP2

 では、じゃが芋やタケノコなど、隣家から塀の下を潜って地面から伸びて
きたものはどうなのでしょうか?
 実はこの場合は食べても構いません。同じく民法233条に「隣地の竹木の
根が境界線を越えるときには、その根を切り取ることができる」と書かれて
います。切り取った根の所有権は切り取った人のものになり、それを食べる
かどうかは自由だということです。

STEP3 境界線にかかわるトラブルは意外と多いものです。

お互い迷惑をかけないよう、日頃からの気配りが大切だと思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ