冷え性にいい食べ物

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:454
  • ありがとう数:0

はじめに

冷え性を改善させるのには、何を食べるといいのでしょうか?

STEP1

冷え性を改善させるために、温かいお風呂に使ったり、靴下を二枚履きに
したり、外からの改善をしている方も多いでしょう。
内側からの改善、はどうしてますか?

STEP2【体を温めるもの】

 とくに冷え症に効果がある栄養素はビタミンEとビタミンCです。
 ビタミンEは血行をよくするはたらきと、体内のホルモン分泌を
 調整するはたらきがあります。
 また、ビタミンCは血液の主要な材料となる鉄分の吸収を促進、
 毛細血管の機能を保持するはたらきがあります。
 ・ビタミンE…主に穀類や緑黄色野菜、豆などに多い。
 ・ビタミンC…主にみかん、いちご、ブロッコリー、ピーマン、
        芋類などに含まれている。

【代謝をよくする食べ物】
 食べることで代謝をよくし、体を温めることができる食べ物があります。
 よく風邪を引いた時にも食べるとよいと言われるものですが、冷え症の人は、
 積極的に取るようにしましょう。
 ・香辛料…とうがらし、にんにく、こしょうなどは血管を拡張し、
      体内の脂肪を燃やして体温を上げる効果がある
 ・ネギ…ネギは冷え症に効くといわれる野菜の代表格です。
     みそ汁や煮物の薬味として使えば毎日無理なく食べることができます。
     また、玉ねぎも冷え症には効果的です。
 ・ウーロン茶…普段飲んでいる緑茶の代わりに、熱くしたウーロン茶を
        飲むのも冷え症には効果的です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ