旅行先で穴場を教えてもらう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:266
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kikukikupon
ガイドブックに載っていない、地元の人だけの楽しみってあるじゃないですか。出来れば、一緒に楽しみたくありませんか。それを教えてくれる職業の方を並べていきます。

STEP1●タクシーの運転手さん

 定番です。地元の隠れ家的美味しいレストランを尋ねるなら、タクシーの運転手さんが一番です。しかし、最近は運転手歴が短い方も多くなっており、誰でも教えてくれるワケにはいかなくなりました。

STEP2●地域密着型喫茶店のマスターかママさん

 これも定番です。ただし、会話として成立するまで時間がかかります。田舎の場合、ヨソ者に対し警戒をしていることがあります。こちらから、「どこから、何の目的で」を伝えると、意外とすんなり馴染めます。

STEP3

●駅前の喫茶店のマスターかママさんかウエイトレスさんかウエイターさん

 人の出入りが激しい場所では、情報も行き交っています。が、困ったことに、店員さんがヨソから来られているケースも多いのです。それでも安心してください。常連さんが、必ず常駐しています。何故か、居られます。常連さんが教えてくれますよ。

STEP4●地元神社の神主さん

 超大穴な職業です。地元のイベントにとても詳しいです。また、お付き合いが多いので、美味しいお店などよくご存知です。お寺より誰か居られる確立は高く、困った時に尋ねて行けば、必ず助けになってくれます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ