夢を現実にするトレーニング方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:456
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kikukikupon
 理想と現実のギャップは、誰しもが持ちえているものでしょう。夢を叶えるにはどうすれば良いのか、判らない方も多いはずです。イメージトレーニングで、一歩踏み出してみませんか。

STEP1寝る前に行います

布団に横たわり、なりたい自分を大げさにイメージします。これを毎晩、行います。

STEP2毎晩

同じイメージを描き続けると、徐々に「そうする為には何が必要か」が見えてきます。逆に、「そうなったら困る」現実にも気付くかも知れません。

STEP3イメージは夢が実現している

という設定で描くと、より実現度が増します。例えば「押入れの中に札束がいっぱい」というものでも良いのです。

STEP4人間には、非現実的な事柄でも

どうすればそこに近付けるかを、経験から導き出そうという力があります。また、危機回避能力も備わっています。同じイメージを繰り返すことにより、夢のメリット、デメリットを深く見つめるようになります。

まとめ

 寝る前に行うのは、夢のイメージをそのまま、睡眠による「夢」に繋げる目的もあります。無意識の中でも、夢の実現をイメージさせるのです。

 「病は気から」という言葉がありますが、夢の実現もそれに近いものがあるでしょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ