美しい国・日本☆日本三景の楽しみ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

日本は美しい国。日本三景(特に松島)に行きましょう。

STEP1【宮城県・松島】

青い海に浮かぶ緑の島々。松島は昔から多くの人に愛され、
絵や歌にして残されています。
松島は高台から眺めるだけでなく、船に乗って巡りましょう。
船からは島々にある、大小様々な奇岩と美しい松の枝ぶりを
間近に観ることができます。
昼間の松島もよいですが、月のある日には海に映る月を観ましょう。
心が洗われるような美しさです。
松島は震災の影響で観光客が減っています。今こそ、松島に行きましょう。
http://nihonsankei.jp/matsushima.html

STEP2【広島県・宮島】

宮島と言えば1400年の歴史ある厳島神社。
海の青と、神社の赤のコントラストはここでしか観ることのできない美しさです。
ここも昼だけでなく、海に沈む夕日や神社がライトアップされる夜の景色を
楽しみましょう。
世界文化遺産にも指定され、パワースポットとしても名高い宮島。
背後にそびえる霊山・弥山(みせん)にもぜひ登りましょう。
http://www.miyajima-wch.jp/

STEP3【京都府・天橋立】

京都の宮津湾に延びる緑の橋。天橋立は宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる、
全長約3.6km、幅20~170mの砂浜です。
その昔、天に舞う白いかけ橋のように見えたことからその名がつきました。
ここでの楽しみ方は、「股のぞき」。何箇所かに股のぞきスポットがありますので、
ぜひ試してみてください。
長い歳月をかけてできた珍しい景色は、眺めるだけでなく歩いて渡ることもできます。
パワースポット、天橋立三社参りもお忘れなく。
http://www.amanohashidate.jp/

まとめ

日本が誇る美しい景色を観て、心の洗濯をしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ