ゴーヤのカーテンを植えるポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1018
  • ありがとう数:0

はじめに

緑のカーテンで、この夏エアコンいらずで快適に過ごしましょう。
プランターでゴーヤを育てるポイントを紹介します。

STEP1<b>【プランター選び】</b>

長いプランター50リットルの大きなものに、3株くらい植えるのが適当です。
苗と苗の間隔は30cm以上離すとよいでしょう。

STEP2<b>【土選び】</b>

プランターで育てる場合、土が重要になります。
園芸土、腐葉土、鹿沼土を5:4:1の割合で混ぜたものがよいでしょう。

これらの土の用意が難しい場合、ホームセンターで購入可能な野菜用土でもOKです。

STEP3<b>【支柱選び】</b>

苗の長さが短いうちは、園芸用の細い支柱を根から少し離して立てます。

ツルが出てくると、長さ2メートル以上の支柱に園芸用のネットを張ります。
台風や大風が来ることも考えて、必ずきちんと固定しましょう。

まとめ

節電にも有効な緑のカーテンです。
ぜひ、チャレンジしてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

ゴーヤの苗 土 プランター 支柱

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ