国語力アップするには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:280
  • ありがとう数:0

はじめに

国語が苦手な人は意外と多いものです。問題集を解いている人もいますが、漢字や古典や文法を除いては、問題集でもなかなか力がつきません。新聞の社説や一面のコラム(たとえば、朝日新聞なら天声人語)を毎日読んでください。一ヶ月もすれば力がついてきたことが実感できます。

STEP1

新聞の社説や一面のコラムを毎日読む。

STEP2

作文や小論文の力をつけたいなら、コラムの要約を400字にまとめる練習を週に一度行う。15分くらいでできるようになれば、かなり力がついてきた証拠です。一ヶ月くらいしてから、最初に自分が書いた要約を添削してみてください。実力がアップしているのが分かるはずです。

まとめ

毎日、社説やコラムを読む習慣をつければ、初めて見た新しい内容の文章に適応する力がつきます。また、他の科目、特に社会の時事問題にも強くなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

新聞の朝刊 ちなみに、朝日新聞は、天声人語と社説をインターネットでも公開しています。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ