公園デビューで上手にお友達を作る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:662
  • ありがとう数:0

はじめに

公園デビューという言葉が珍しくなくなりました。

でも公園で子供を遊ばせたいけど、他の子供たちと上手にやっていけるのか?他のお母さん、お父さんたちとの関係は?とドキドキしてしまうもの。

その心配でついつい公園に行かない。と言うこともありがちだそうです。

でも思い切って公園デビューしてしまいましょう。

STEP1「公園デビュー」

と言う言葉は親のためのものじゃありません。

デビューするのはあくまで子供のほうです。
親同士の関係を心配するよりも子供が安全に楽しめるかどうかを優先してあげてください。

STEP2公園に行くために

お出かけの準備をします。
タオル、敷物、ボールなどのおもちゃ、お菓子や飲み物、手ふきやゴミを入れる袋など。
寒ければ羽織るものを。暑ければ防止や汗ふきハンカチ。

STEP3公園に行くと

すでに集まって遊んでいるママたちがいるかもしれません。

そのグループに近づくかどうか様子を窺ったりしているとタイミングを逃してしまいます。
きっと公園遊びをしている子供たちは、どの遊びが楽しいのか、どの遊具がいいのかを知っています。子供もそこで遊びたいはず。

「こんにちは!」と笑顔で近づいていきましょう。

STEP4最初はグループには入れなくても

子供同士が遠慮なく混ざっていきます。

「今日はじめてきたんです。一緒に遊ばせてね」と子供たちだけでなくママたちにも聞こえるようにしっかりアピールしましょう。

STEP5よく言われているように

「新参者お断り」なんてことはほとんどありえません。

あんまり知らないんだなーと思う人には親切にしようと(おせっかいとも言いますが)するのがママたちです。
こちらが知ったかぶりをしたりせず謙虚に参加していけば嫌がられることはありません。

STEP6そこで遊んでいる子供たちやママだって

「公園デビュー」を経験してきた人たちです。

だれもが初めてだったはずなのです。
そう思えば少し楽に考えられるはずですよ。

まとめ

様子を窺ったりしないこと。
タイミングをなくしてしまいます。

必要なもの

ありません。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ