自己資産の管理方法について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:308
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hayaokiyakyuu
働いてもお金がたまらないという方は、いらっしゃいませんか?普通預金にお金があるとついつい使ってしまいますよね。そういった方に、初心者でも分かる資産管理の方法をお伝えします。

STEP1

安全に資産管理をしたいのであれば、定期預金をしましょう。定期預金は、普通預金と比べて利息が多くつきますし、元本割れはしないので、とても安心です。通常、満期までは解約できないので、お金を貯めることができます。

STEP2

金利が低い今、定期預金の利率では不満であり、でも安全に資産を管理したいと思う方は、定期預金よりも金利の高い国債の購入をお薦めします。個人向け国債は、日本政府が元本と利子の支払いを保証しているので、とても安心です。

STEP3

定期預金や国債の金利よりも、もっと資産を増やしたいと思う方は、株式購入をしてみましょう。ネット証券に登録すれば、自分の売買したい銘柄を売買したい金額で簡単に取引ができます。上手に運用すれば、買った金額と売った金額との差額で利益を出したり、配当による収入を得ることができ、資産を増やしていくことができます。

まとめ

初心者の方は、株式の勉強をしてから始めることをお薦めしますし、経済ニュースについては、常に関心をよせている必要があります。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ