ラインストーンが取れてしまった時の補修法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4409
  • ありがとう数:0

はじめに

ラインストーンのアクセサリーは
キレイだけど一部だけ取れてしまうと
穴が開いたように目立ってしまいます。
そんなときに役立つ補修法です。

STEP1

 まず、取れてしまった部分に入れる石を準備します。似た感じの石でも
良いですし、がらっと変えても。購入するときはアクセサリーをお店に
持参してサイズなどを確認して購入すると良いでしょう。

STEP2

 接着する面の汚れ・錆などをあらかじめきれいに落として乾かして
おきます。よく乾いたら接着剤をつけます。綿棒や楊枝、割り箸など
接着面によって使い分けましょう。
 ピンセットで石をはめ込んで一晩は触れずにおき、完全に乾かします。

STEP3

 アクセサリー表面がよごれている場合は布でキレイに拭き取ってから
透明なマニキュアかトップコートを薄く塗ります。15分程おいて乾いたら
もう一度上塗りして丸一日乾かします。完全に乾いたら出来上がりです。

 この方法はあくまでもラインストーンの補修用です。本物の宝石に用いると、
石を傷めてしまう事がありますので絶対にしないでください。

必要なもの

・お好みのラインストーン ・透明のマニキュア     またはトップコート

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ