相手の気持ちに寄り添う方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1313
  • ありがとう数:0

はじめに

相手が何を求めているのか、相手の立場に立ったコミュニケーションを取るにはどうしたらいいのでしょうか?

STEP1【視線の位置】

相手の視線と自分の視線の高さを合わせることが大切です。

STEP2【話し方・声を意識する】

話すスピードや声のトーンなどは相手に合わせることが大切です。

STEP3【相手の言葉を声に出す】

相槌を入れるだけでなく、相手の言葉を繰り返しましょう。
相手『●●だったから、うれしくて…』⇒自分『●●なことがあったんだ、それはうれしいね!』など繰り返すことで相手は『気持ちが分かってもらえた』と感じ安心します。

まとめ

相手と同じ立場に立って話し方や声のトーン、言葉など同じようにすることで、安心感や親しみを与えることができます。相手の気持ちに寄り添い、良い人間関係を築きましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ