東北・大自然のパワーと癒しのスポット・南八甲田湧水(青森県)ファイル13

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:573
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ライム
蔦川と奥入瀬川が合流する、奥入瀬渓流ホテルの対岸に
南八甲田の名水として知られている湧水の自噴水、南八甲田湧水がある。
太古の昔から四季を重ね続け、命を育んできた奥入瀬のブナ原生林。
その大自然の息づかいをたっぷり含んだ湧水は誰でも自由に利用できる。

STEP1現地へ行く

Photo by ライム
親友のKちゃんが遊びに来た。
Kちゃんが宿泊する奥入瀬渓流にあるホテルへ送って
行く途中に南八甲田湧水があるので案内する。
青森市内から車で行く。笠松峠付近はまだ雪の回廊があったが
焼山付近にくると雪は殆どなくなり、ブナも若葉をつけはじめていた。
途中、蔦沼に立ち寄る。青森市内から車で約二時間。
奥入瀬の湧水に到着。無料の駐車場に車をとめる。
四月の下旬ではあるが結構、観光客がいた。
Kちゃん、南八甲田湧水初体験!第一声は冷たい。そうでしょう。雪解け水だもの。
ペットボトルやポリタンクに湧水を汲みに来ている人もいた。

STEP2所在地十和田市法量焼山96(旧奥入瀬渓流温泉ホテル前)

アクセス青森駅~車で約二時間

まとめ

冬期は雪がかなり積もるので危険。春から秋にかけてがおすすめ。
※おでかけする際はご自身で事前確認を!

関連するタグ

必要なもの

湧水のお持ち帰りがしたのであればボトルなど持参すると良い。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ