インプロビゼーションで人を喜ばせる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

すぐに行動出来ない、悩んで進めないことが多いという方へ。

STEP1<b>【インプロビゼーションとは】</b>

インプロビゼーションとは、即興に作られたものを言います。音楽での即興演奏
や、演技の練習に使われることもあります。略して、インプロとも呼ばれ、ビジネスの世界でも、コミュニケーション能力を上げる目的などで、研修に取り込まれたりしています。

STEP2<b>【対応能力】</b>

じっくり考えた行動は、計画的でリスクも少なく、安心して取り組めますが、時には、マンネリ化して飽きられてしまうことも…。家族で出掛ける時や、デートの時など、プランを立ててもあまり反応が良くない…ということもあるでしょう。
時には、思いついた事をすぐにやってみたり、新しい事にいきなり挑戦してみるのも良いでしょう。
インプロビゼーション能力を鍛えれば、その時に求められていることにすぐに対応出来るようになり、新しいアイディアが生まれる可能性も上がります。斬新なアイディアと、自由な発想が、人を喜ばせることにつながるでしょう。

STEP3<b>【自信】</b>

インプロビゼーションが上手く出来るようになると、どんな場面でも対応出来る、何が起こっても大丈夫、という自信が生まれます。コミュニケーション能力の向上にもつながりますので、人と上手く交われる事によって、人間関係もより豊かになるでしょう。

まとめ

思い切って一歩踏み出すことで、何か新しいものを得る事が出来るでしょう☆
誰かを喜ばせる事は、自分の喜びにもつながります☆

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ