初デートのとき、女性にすると喜ばれる3つの気配りのポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1074
  • ありがとう数:0

はじめに

ある程度親しくなって、ようやくデートへこぎつけたとしても
ここで失敗しては今までの努力がもったいないです。

それでなくとも、いざというときは緊張してしまうもの。
あらかじめ気をつけておきたいポイントを、
頭に入れておいて損はありません。

STEP1初デート

初めてのデートとなればあなただけでなく、
相手も気合を入れて臨んでいます。

最初に会ったとき、
いつもと違う部分を見つけ、ひとこと誉めましょう。
どんな些細なことでも構いません。
相手の頑張りを感じ取って、評価しましょう。

STEP2要約しない

会話をしているとき「要は」「つまり」などの言葉は避けましょう。
相手は話すことが目的であって、適度に聞いてもらえればそれで良いのです。

要約して話を短くまとめようとすると、あまり話を聞きたくない風に
受け止められてしまいます。とりとめない話題は、
話したいから話していることを理解して受け止めましょう。

STEP3会話のポイント

相手が「飲み物ほしくない?」「涼みたくない?」等の質問を
してきた場合は、自分がそうしたい時です。
あなたは喉が渇いていなくとも、頷いてあげましょう。

逆に「疲れてない?」「トイレは平気?」など、
こちらから尋ねてあげるのもいいですね。
相手へ配慮をしているかどうかが重要ですから、
断られることは問題ありません。

どちらでも良い問題は自分から折れることで
悪いムードを回避できますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ