目が疲れて頭が痛くなってしまったら

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:673
  • ありがとう数:0

はじめに

パソコンのやりすぎや本の読みすぎで頭が痛くなることってありませんか?

それはきっと目を酷使しすぎたから。

私もしょっちゅう起こる頭痛のひとつです。
なるべく薬を飲まずに改善できるならそれが一番!!

色々とやってみた私が聞いた究極の方法です。

STEP1

まず、目を酷使しそうな時には前もってブルーベリーのサプリメントを
飲むようにしています。

他にも目の疲れに効く補助食品なども摂取した方がいいでしょう。

STEP2

それでも頭が痛くなってしまったら、まずタオルをレンジでチンして
蒸しタオルを作ります。

STEP3横になるか、イスの背もたれに寄りかかるかして上を見ます。

そして目の上に蒸しタオルを乗せます。

STEP4優しく目を包み込むように押します。

決して強くは押してだめです!!

STEP5

その後、机に両肘をつき(タオルは乗せたまま)手をグーにして両手の
第二関節でこめかみを優しく押します。

STEP6

蒸しタオルを外したら、今度は目を瞑り瞼と骨の間に親指を当て腹の部分で
優しく押します。

STEP7

肩がこっている場合もあるので、必ず首を上下左右に動かしたり、肩をぐるぐると
まわすことも忘れずに。

この方法でしばらくすると、頭痛は治まります。

まとめ

どうしても治まらない場合は、潔く頭痛薬の出番ですね…

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

蒸しタオル

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ