アサリの酒蒸しがふっくらプリプリに仕上がる秘訣♪

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:7492
  • ありがとう数:0

はじめに

おかずとしても、お酒のお供としても、とっても美味しいアサリの酒蒸し。でも、家で作るとなぜかっ身が固くなって小さくなってしまいがち…。そんなお悩みを解消!テレビ朝日「笑顔がごちそうウチゴハン」で紹介されていた、アサリの酒蒸しがふっくらプリプリに仕上がる秘訣をご紹介します!

STEP1

STEP2★材料(4人分)

・アサリ   500g
・酒     100ml
・水     100ml
・こんぶだし 少々
・バター   10g
・大葉    10枚


・水     適量
・塩     水の量に対して1%の量

STEP3★作り方

①アサリの砂抜きを行います。
アサリをバッドなどに平らに並べ、水に対し塩1%(100mlで1g)の塩水に浸します。新聞紙を上にかけるなどの方法で暗くし、2時間ほど常温で置いておきましょう。
この工程を怠ると、食べたときに砂を噛んでしまうので、必ず行ってください。

②フライパンに酒・水・こんぶだし・アサリを入れてフタをし、強火にかけます。アサリの口が開き始めたら、口が開いたものから順番にバットなどに取り出します。

③アサリが全部開いたら、再度フライパンにアサリを戻して温めます。

④バターと大葉を加え、さっと絡めて完成です。

STEP4★ふっくらプリプリに仕上げる2つの秘訣

①同量の酒と水で蒸す!
酒だけではなく、水も同量加えることで、たっぷりの蒸気で蒸すことができ、ふっくら仕上げることができます。また、ダシが濃くなりすぎず、アサリの塩分をほどよく残すことができるのです。

②アサリは口が開いたら、すぐに取り出す!
アサリが固く小さくなるのは、加熱のし過ぎが原因。なので、口が開いたものから取り出すことで、加熱のし過ぎを防ぎ、ふっくらプリプリのアサリになります。

STEP5★さらに美味しく!簡単アサリご飯

アサリの酒蒸しを使ってもう一品!


・米            2合
・しょうゆ         大さじ1
・アサリの酒蒸しの汁と水  合わせて360ml
・酒蒸しにしたアサリの身  500g

<作り方>
①炊飯器に、米・しょうゆ・アサリの酒蒸しの汁・水を入れて炊く。
②酒蒸しにしたアサリを炊き上がったご飯に加え、軽く混ぜる。

まとめ

たった2つのポイントをおさえるだけで、料理屋さんで出てくるようなふっくらプリプリの酒蒸しに。全部のアサリの口が開くまで、しっかり火を入れがちですが、これが美味しくできない原因だったなんて…。目からウロコの秘訣ですね!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

テレビ朝日「笑顔がごちそうウチゴハン」4月17日放送

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ