東北・大自然のパワーと癒しのスポット・仏ケ浦(青森県)の楽しみ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ライム
仏ヶ浦は青森県下北半島西岸の下北郡佐井村南部にある奇岩絶景の地。
如来の首、五百羅漢、一ツ仏、親子岩、十三仏観音岩、天竜岩、蓮華岩、
地蔵堂、極楽浜など名前が付けられた岩々の総称をまとめて仏ヶ浦とよぶ。
1968年に下北半島国定公園の一部となり1975年には周辺の
海域が仏ヶ浦海中公園に指定。
2007年には日本の地質百選に選定。

STEP1現地へ行く

仏ケ浦に行くには車や船で行けるが今回は青森市内から車で行く。
国道338号線を通って無料の駐車場に車をとめ、
駐車場から仏ケ浦に行く遊歩道を15分歩く。
駐車場で野生の猿を発見!たくみに電線をわたっていた。
遊歩道は急な坂になっいる。帰りがキツそう。
ついに仏ケ浦に到着!白くて巨大な岩。まるで彫刻の様だ。
遊覧船に乗って仏ケ浦を観光。しかし、海が凄くキレイ!
青くて透明度が高い。泳ぎたくなった。

STEP2所在地

青森県下北半島西岸
アクセス東北自動車道八戸ICより約4時間40分
東北自動車道青森ICより約4時間10分

連絡船佐井港~仏ヶ浦~佐井港(共に下北半島) 約1時間30分
佐井及び脇ノ沢より連絡船(遊覧船)が運航。

STEP3アクセス

下北半島は鉄道が大湊駅までしか整備されていなので車での移動を。
遊歩道は傾斜がキツイので体力に自信のない人は船の利用をおすすめ。
※おでかけする際はご自身で事前確認を!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

駐車場に車をとめて 遊歩道を歩くなら歩きやすい靴が良い。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ