東北・大自然のパワーと癒しのスポット・横浜町の菜の花畑(青森県)ファイル8

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ライム
横浜町は下北半島の中間部、陸奥湾に面した町。
町のシンボルの花が菜の花というほど菜の花で有名。
昭和30年前半、横浜町では菜の花を換金作物の代表として作付、
昭和43年には約750ha(東京ドームの約160倍)の面積となる。
平成3年には景観作物となり、国内有数の菜の花畑として
大勢の観光客が訪れいる。

STEP1現地へ行く

青森市内から車で約二時間。
どこまでも続く黄色いじゅうたん。
すげえー。菜の花が一面に咲いている。こんなの初めて!
無料の駐車場に車をとめて菜の花畑へ。
菜の花に埋もれて写真を撮る。
タイトルは「菜の花に埋もれる女」
童心にかえって菜の花畑を歩いた。

STEP2所在地青森県横浜町

アクセスむつ市よりバスで約40分

まとめ

見頃は五月。第三日曜日は「菜の花フェイティバル」
が開催され、菜の花の迷路やヘリコプター遊覧飛行
などのイベントが開催される。
近くには道の駅があり、横浜町特産菜の花の蜂蜜など販売されている。
※おでかけする際はご自身で事前確認を!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

歩きやすい靴

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ