松下幸之助先生に学ぶ限界を超える方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:607
  • ありがとう数:0

はじめに

自分の限界を感じているビジネスパーソンへ送ります。

かの有名な松下幸之助先生に限界を超える方法を学びましょう。

意外と近くにヒントはあるものです。

STEP1

松下電器では、月末、各事業部長が営業成績を松下幸之助先生に電話で報告していたそうです。

STEP2

ある事業部長が、月末のすでに夜10時に「目標に届きそうにありません」と報告しました。
チャレンジャーな部長ですね。

STEP3

すると幸之助先生は一言「まだ2時間ありますな」と応じたといいます。

まとめ

松下幸之助先生は、深夜の2時間、最後の最後までありったけの知恵を絞って努力することを求めたのです。

限界を超えるためには、自分で「あと2時間しかないから間に合わない、もう無理」だと決め付けるのではなく、ぎりぎり最後の最後まで頑張ってみるしかありません。


【関連ガイド】

▼Appleのスティーブ・ジョブズに学ぶ仕事のスピードを上げる方法
http://okguide.okwave.jp/guides/47320

▼本田宗一郎に学ぶ仕事の生産性を上げる方法
http://okguide.okwave.jp/guides/47326

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ