エレベーターで上を見るのは何故?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

エレベーターに乗るとなぜか、上を見てしまいませんか?
なんで上を見てしまうの?

STEP1<b>パーソナルスペース</b>

どんな人でもパーソナルスペースを持っていて、そのスペースに他人が入ると、ストレスを感じるそうです。
(パーソナルスペースとは、自分の体を中心に、半径1.2mくらいに存在する個人的な空間のこと、親しい間柄でも15~45センチくらいが限界です。)

STEP2<b>無意識のストレス</b>

狭いエレベーターで、他人が自分のパーソナルスペースに入ると、無意識にストレスを感じて、このストレスを紛らわすために上を見てしまうのではと、考えられているようです。

ちなみに、電車の広告が天井に吊るされているのは、この原理を利用しているためだそうです。エレベーターでも、上部に広告や案内があったりしますね。

STEP3<b>ストレスの解放</b>

パーソナルスペースには個人差があるみたいですね。生活してきた環境や民族などによっても変わるようです。
他人のパーソナルスペースを侵さないよう、可能な限り半径1.2メートル以上の距離を保つようにしましょう。

満員電車等では難しいですが・・・

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ