男性にもある!更年期障害

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

更年期は女性特有のものといわれますが、男性にもあり、最近「男性更年期」への対応が重視されています。。

STEP1■症状■

ほてり、発汗、のぼせ、疲労感、頻尿、肩こり・・・「身体的なもの」
やる気が出ない、イライラ、鬱ではないかと言われる・・・「精神的なもの」
勃起発達障害(ED)など・・・「性機能の異常」

STEP2■いつごろから出るのか■

男性ホルモンの分泌が40歳代後半から低下してくることから起きます。
性ホルモンは血管の壁を保護する作用があります。

STEP3■女性より男性の方が「がん」のよる死亡が多い理由■

50歳代から80歳代の死亡原因を見ると、
「がん」によるもの、「循環器系疾患」によるもの、いずれも男性が女性のおよそ2倍になっています。これは、男性ホルモンは女性ホルモンに比べて血管壁保護作用がやや弱いことも一因にあるでしょう。

STEP4■これからは・・・■

病気の治療に加えて、生活の質が重視されます。男性ホルモンへの対応も大切になってきます。

まとめ

男性にも更年期障害があることを知りましょう。

ピックアップ

ページ先頭へ