~食費節約~庭の雑草を食べる

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

今日のお味噌汁に入れる野菜ない・・・
買いに行くのもめんどくさい。
他のものも買っちゃいそうな気がするし。
食費は節約したい。
そしたら、庭、ベランダを見回してみませんか?
案外、食べられる雑草がいろいろ生えているものです。
草取りもできて一石二鳥です。

STEP1

食べられる雑草の図鑑(図書館、インターネットなど)で食べられる草を調べる。

STEP2

庭、ベランダの片隅に生えているのもを見回し、図鑑と照らし合わせる。

STEP3図鑑に書いてある調理法で調理し、食べる。

まとめ

秋から春にかけては、関東近辺ではハコベが多く、簡単に食べられます。
他にはアザミ、ツクシ、ヒルガオなどがよく身の回りにあります。
アメリカヤマゴボウ、ノボロギク、キンポウゲなどは毒草です。
必ず、図鑑と照らし合わせて、判別できた雑草だけを調理するようにして下さい。
また、アク抜きなど、正しい調理方法を守らないと体に有害なものもありますので、必ず図鑑にかいてある調理方法で食べてください。
注意を守ってたのしい雑草ライフを☆

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

雑草 図鑑

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ