フォークボールの投げ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:637
  • ありがとう数:0

はじめに

投手の決め球、ウイニングショット、伝家の宝刀と呼ばれる、わかっていても非常に打ちにくい変化球です。

STEP1人差し指と中指でボールを挟むように握ります。

このとき、縫い目にはかからないようにします。
親指はボールの下側もしくは人差し指の横あたりで支えるようにします。

STEP2さあ、バッターに投げましょう。

ボールをリリースするときに、人差し指と中指の間からボールを抜くように投げます。とにかくボールに回転がかからないように。

STEP3

また、投げるときにはボールを深く握り、手首を固定させると回転が押さえられるです。

まとめ

直球と同じように強い腕の振りで、手首を固定させて投げると回転が押さえられます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ボール 大きな手があれば理想

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ