シミやくすみに効く!韓国流キュウリパック

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3115
  • ありがとう数:0

はじめに

日焼けしたりそばかすが気になったり、シミが気になったりする時に日本人でもよくやるのがキュウリパック。

キュウリを薄い輪切りにしてそれを肌にペタペタ。

でも、美容大国の韓国ではもっとすごい付け方をしています。
だけど輪切りよりも韓国の方法の方が、白くなりやすいと
感じているんですよね!

STEP1髪を全てまとめて、顔全体を出すようにします。

顔の周りにはタオルを細長くたたんで、グルーッと囲うように巻きつけます。
これで準備OK!

STEP2キュウリの準備です。

キュウリ1本は摩り下ろします。

STEP3横になって、顔の上にクッキングペーパーを敷きます。

この上に先ほど摩り下ろしたキュウリを乗せていきます。

そのまま10~20分。
パックを外すとあっという間に美白に!!

汁が残らないようにしっかりとぬるま湯ですすいでください。

気になる部分に小さく乗せているのも効果あり!!

まとめ

洗顔後に行ってくださいね!

キュウリの汁がかなりたれますので、フローリングの上に寝転んでやった方が後の掃除もラクですよ♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

キュウリ クッキングペーパー

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ