英語を話す国はどこ?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1632
  • ありがとう数:0

はじめに

英語を話す国は一体、どれぐらいあるのでしょうか?

STEP1

英語を話す主な国というのは、どの程度までをいうのかで変わってきます。
現在、英語を母国語としている国は

アメリカ合衆国
カナダ
イギリス
アイルランド
オーストラリア
ニュージーランド

そして、ジャマイカも実質英語が母国語です。

英語が公用語の一つになっている国はたくさんあります。
カナダは英語とフランス語が公用語です。
アジアの国でもインド、スリランカ、パキスタン、シンガポール、マレーシア、ブルネイ、フィリピンでは英語が公用語の一つになっています。

STEP2

また、英語を主要言語の一つとする国は、世界に数え切れないほどあります。
そして、世界で一番多く話されているのは英語です。
二位が中国語、三位がスペイン語だそうです。

まとめ

英語をマスターすることは、世界の扉を開けることです。
苦手意識は持たない方がいいのかも知れません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ