結婚式に行けないとき、気の利いたプレゼントはいかが?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2053
  • ありがとう数:0

はじめに

スケジュールがあわなかったり、遠かったり、結婚式におよばれされても行けないこともあります。そんなとき、ちょっと気の利いたプレゼントを新婚夫婦にプレゼントするのもいいですね。

STEP1【電報】

いろいろな電報会社が、結婚式のための電報を用意しています。ぬいぐるみが付いていたり、プリザーブドフラワーが付いているもの、風船が付いているもの。特にぬいぐるみやプリザーブドフラワーは、新居に飾って、いつも結婚式の素敵な思い出を思い起こせる品物。参加できなくても、暖かい気持ちが伝わります。ありきたりと思われるかもしれませんが、意外と喜ばれますよ。

STEP2【家電製品】

親しいお友だちなら、事前に連絡して必要な物がないかをズバリ聞いてみるのもいいです。新居を構える場合は、実用的な家電製品など、必要な物が必ずあるはず。それをプレゼントするのも素敵です。遠方なら送ることもできますし、近いのであれば、結婚式とは日を改めてあうこともできますね。

STEP3【アルバム】

結婚式に参加したお友だちがいたら、写真のデータをもらいましょう。そして結婚式の写真や、昔の写真などをあわせて、アルバムを作ってプレゼントするのも楽しくて記念に残ります。参加できなかったあなたの写真も忘れずに入れて、アルバムには祝福のコメントをたっぷり書き込みましょう。きっと喜ばれるでしょう。

まとめ

大切なのは心です。結婚しても今まで通り、あるいはそれ以上に深く長いおつきあいができるものです。高価なブランドものもいいですが、暖かく心のこもったものも喜ばれます。

必要なもの

お友だちへの愛♥

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ