スマートフォン■2年で乗り換え節約術

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3883
  • ありがとう数:0

はじめに

乗り換えのタイミングで、携帯よりスマートフォンの方が安くなる!節約術!です。

STEP1■2年で乗り換え■

スマートフォンの新機種は通常5万~6万ほどします。しかし、同じ価格の従来型携帯と比べると、初めの2年間はスマートフォンがお得なのです。

STEP2■買い替えの際の割引制度を利用する■

携帯各社はスマートフォンへの買い替えを促すため、一定のサービスへの加入などを条件に、購入時に月々の料金から一定金額を割り引く制度を設けています。
例えば、「ギャラクシーS]を購入すると、月々サポートで2年間、一定額が割り引かれます。他社携帯から番号をそのままで機種変更する「ナンバーポータビリティー」で乗り換えた場合、年間だと2年目まではスマートフォンの方が従来携帯より安く済みます。

STEP3■2年おきに他社への乗り換えをする■

ドコモとauの制度は機種変更より、他社への乗り換えの方が割り引き額が大きい場合が大きいようです。スマートフォンではインターネットメールが使えるので、他社に機種変更しても、同じアドレスが利用可能です。電話番号は同じ番号を引き継ぐことができるので、スマートフォンの利用により、アドレスの変更の手間が省けます。

まとめ

乗り換えを上手に使うと、節約につながりそうですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ