ビー玉を作る工程

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:249
  • ありがとう数:0

はじめに

ビー玉が作られている工程

STEP1原料は、細かく砕いた硝子。

牛乳瓶などをリサイクルしている。

STEP2

1500度の大きな釜の中で、硝子を溶かす。

STEP3

銅を混ぜ、色を付ける。

STEP4

溶けた硝子をひとつひとつ切っていく。

STEP5

水の付いたローラーで、丸い形に整える。

STEP6

転がしながら冷ます。

まとめ

ビー玉の名前の由来は、ポルトガル語で硝子を意味する「ビードロ(vidro)」である、「ビードロ玉」の略という説や、
ラムネビンの栓として使用できるものを「A玉」、規格に合わないものを「B玉」と呼び、このうち規格外の「B玉」を子供のおもちゃとして転用したという説がある

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ