【剛毛・クセ毛…】髪質を変える方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:9506
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by airiiiii
剛毛、強いクセ毛、ゴワゴワな髪…サラサラの髪質を変える方法をご紹介します!

STEP1〔剛毛、強いクセ毛、ゴワゴワな髪…なんとかしたい!〕

くせ毛などの髪質を改善することは、ヘアケアの大きなポイントですよね。
女性なら特に美しい髪質に憧れるはずです。

髪質を改善するには、もちろんシャンプーなどを使う方法もありますが、そのほとんどは体の健康そのものに関わるものです。

STEP2〔改善その1:頭皮の血行促進〕

髪質を美しくするためには、頭皮の血行を良くする必要があります。
頭皮は髪の毛が育つフィールドです。頭皮の血行が良くないと、頭皮そのものが硬くなります。

頭皮が硬くなると毛根が弱り、髪質が弱々しくなるのです。
頭皮の血行を良くするためには、頭皮マッサージをするなどの対策が必要です。

STEP3〔改善その2:シャンプー〕

髪質を美しくするには、頭皮や髪の毛を清潔に保つことも重要です。そのためには、毎日のシャンプーはもちろん、トリートメントやコンディショナーで、髪の毛を保護しなければなりません。

また、ドライアーにかける時間をよく考え、適当なポイントでヘアカットをする必要があります。長時間のドライアーは頭皮や髪の毛を傷付けますし、長髪のまま生活すると、頭皮に脂質がたまりやすくなり、衛生状態がわるくなります。

STEP4〔改善その3:ストレス解消〕

最近では男性・女性を問わず、ストレスによって脱毛症を引き起こすケースが目立ちます。このようなストレスによる脱毛症は、若い女性に特に多いので注意が必要です。

また脱毛症とまでは行かなくても、ストレスがたまると抜け毛が多くなるのは、皆さんも経験があることと思います。

ぜひ美しい髪質を保つためにも、ストレスの少ない健康的な生活を心がけましょう。

STEP5〔改善その4:体質改善〕

規則正しい生活は髪質改善だけでなく、顔のツヤや肌のツヤなどにも大きく影響を及ぼす、全ての美容の基本です。

日ごろの食事の栄養バランスが全て均等になるように配慮し、睡眠時間をキッチリとキープする生活を心がけると、美しい髪質には最も効果があります。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ