食事方法を2点変えるだけでダイエット

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ちょっとした一工夫で驚くほど、簡単にダイエット!

STEP1朝食にタンパク質を摂り、しっかりとした食事を!

朝食でタンパク質が不足していると、内臓の機能が低下したままになるので、脳が「身体が飢餓状態にある」と判断してしまいます。
そんな時に昼食を摂ると、飢餓状態に対応するため、体内に脂肪を溜め込む機能がスタートしてしまうんです。
その結果、脂肪がエネルギーとして消費されず、コレステロール量が増加してしまうのです。

STEP2脂肪を溜めやすい「魔の時間」を知る!

体内に脂肪を取り込む働きをするのは、起床後14時間から18時間が最大になります。
朝7時に起きた場合、夜9時頃から深夜2時前後が、脂肪を溜めやすい「魔の時間」となります。

まとめ

朝食は高タンパク。夕食は、脂肪分を控え、起きてから14時間になる前に食べる。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

自分にあった食生活

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ