ペットから感染する病気を防ぐ方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ペットに噛まれる、または引っ掻かれるだけで、感染する病気があるんです。

STEP1

ペットから感染する感染症のひとつに、カプノサイトファーガ感染症があります。
犬や猫の口や爪に常在している菌によって、感染します。

STEP2犬の92%、ネコの86%が持っているといわれる細菌。

犬や猫にとっては常在菌であるので特に害はないのですが、人の体内に入ると一気に増殖し、死をもたらすこともあるため、危険です。
犬や猫にひっかかれることや、口や傷口をなめられること、咬まれることが感染のきっかけとなります。

STEP3免疫力が落ちてきている人は要注意。

また、症状は、発熱、倦怠感など、風邪によく似た症状から始まります。
だからこそ、免疫力が落ちている人は特に、犬やネコに咬まれたりした後で、風邪に似た症状や、傷口の腫れ等の症状が出た場合は、すぐさま病院へ行きましょう。
必ず、ペットに咬まれたことを伝えること!

まとめ

通常の免疫力があれば、感染する恐れはありません。
また、比較的弱い細菌のため、感染したとしても、微熱などの軽い症状が出るだけで治ってしまうことが多いので、そこまで心配はしないでください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ