野菜料理を増やす方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

野菜料理の品数を増やしたい。でも、時間のない時に、洗って皮をむいて切って、下ごしらえ・・・となると限界があります。
また、つい使わない野菜を腐らせてしまうこともあるかと思います。

STEP1

週末などに、野菜をまとめ買いする。

STEP2買ってきたらすぐ、まとめて処理をします。

皮をむく、切る 等

STEP3処理した野菜をすべて茹でる、または蒸します

STEP4種類ごとに保存容器にわけて保存します。

冷蔵庫、または冷凍で。

STEP5下処理してあるので、何にでも使いやすいです。

そのまま数種類盛り合わせてサラダにしても。
ドレッシングやタレを数種類常備しておけばバリエーションが広がります。
味噌汁の具、炒め物にも便利、時間短縮できます。
揚げ物したい時も、火が通っているのでフライパンで揚げ焼きだけできます。

まとめ

茹でる場合に塩を入れる、蒸す場合も塩をふっておくと、少し保存期間がのびると思います。
用途によっては、だしや、めんつゆ、ブイヨンを使って下味をつけて茹でておいてもいいでしょう。

冷蔵庫では1週間以内に使い切ってくださいね。
最後に残ったものを
ミキサーにかけてスープにしたり、刻んでギョウザの具にしたりすると使いきることができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

★野菜 ★鍋、フライパン、蒸し器 いずれか

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ