&(アンド)の由来を知ってますか?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tidak-apa-apa
&(アンドマーク)の意味と由来、ご存知ですか?

STEP1【&の読み方】

アンドを意味する記号の「&」。
この記号は「アンド」もしくは「アンドマーク」と呼ばれることが多いですが、正式名称は「アンパサンド(Ampersand)」といいます。

名称のアンパサンドは、「& per se and(訳:この記号は、これ自身がアンドをあらわす)」という言葉からきたもので、定着する前に説明をつけていたら、いつの間にかそれが名称となってしまったということのようですね。

※"per se"は「それ自体は」という意味

STEP2【&の起源】

andを意味するラテン語の「et」とされ、はじめのうちは「ε」と似た形の記号が用いられていたが、それが崩れて「&」になったようです。

"etc." を "&c." と記述することがあるのはそのためです。

また、欧米などでは"&"を書く事は少なく、数字の"3"の左右逆向きに縦棒を引いた記号がよく書かれているようです。

STEP3【&の書き順】

○左上がり直線→逆S字カーブ
○逆S字カーブ→右下がり直線

あなたはどちらですか?ちなみに「左上がり直線→逆S字カーブ 」の順で書かれる方の方が多いそう。(私は少数派でした^^;)

まとめ

普段何気に使っている記号でも、由来を知るとなんだかもっと愛着がわいてきます♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ