基本中の基本!美容師から聞いたシャンプーする時のコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1575
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by airiiiii
今まで何気なく洗っていた髪の毛。
実はそのやり方は間違っていた?!

美容師さんから聞いた基本中の基本であるシャンプーのやり方を伝授します。
間違ったやり方を直せば、ずっと悩んでいた頭皮トラブルが解消されるかも!

健康的な頭皮をゲットしましょう♪

STEP1〔シャンプーするときの注意点〕

・つめを絶対立てない!
つめを立てると頭皮を傷つける場合があります。
・シャンプーは地肌をマッサージ。髪の毛はもまない!
濡れている時の髪の毛はとてもデリケート。揉んで洗うと切れ毛、枝毛の原因になります。

STEP2〔正しいシャンプーのやり方〕

1、シャンプー前にお湯で洗って十分頭皮の油を取る。
  →実はこのお湯洗いで汚れのほとんどは洗い流せてます。泡立ちも全然違いますよ!
2、シャンプーは原液を手のひらで伸ばして泡立てる。
3、生え際からつむじに向かってマッサージするように洗う。
  →血行がよくなって地肌の細胞が活性化されます。
4、根元から毛先に向かって十分に洗い流す。
5、リンス、コンディショナーをする場合は毛先のみにつける。
  →頭皮につけると毛穴に詰まり頭皮トラブルの原因に。
6、根元から毛先に向かって十分に洗い流す。

この洗い流しが一番重要です!
実はフケ・かゆみ・薄毛などの頭皮トラブルの原因はシャンプーやリンスの洗い残しがほとんど。
十分過ぎるくらい洗い流しましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ