愛犬の健康を維持する方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

いつまでも健康で元気でいてほしいからこそ、飼い主が愛犬のためにできることがあります。

STEP1【かかりやすい病気を知る・肥満】

《病気》犬種によって、なりやすい病気があります。(心臓病、気管、脊椎など様々です)
病気の症状などの知識をしっかり勉強しておきましょう。

《肥満》
肥満によって愛犬の体に負担がかかるので、肥満予防のためにも運動させましょう。

STEP2【ストレスをためない】

・ストレスがたくさんある生活だと犬の老化を早めてしまいます。
・散歩や思いっきり走ったり遊ばせたりさせるましょう。
・飼い主との触れ合いや、犬同士の触れ合いが大切です。

STEP3【食事】

加齢に伴い運動量が減ったが食事の量は変わらない場合、老犬用のドッグフードに変えてみましょう。

まとめ

定期的に健康診断を受けることも良いことです。
愛犬の肥満予防の散歩には飼い主の肥満を予防する効果もあります!一緒に運動をしてダイエット♪
愛犬には元気に過ごしてもらうためには健康管理が大切です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ