お肌が変わる洗顔方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by cocororo
最近、肌に元気がないのよね~って人多くないですか? 特に暑い日が続いた今年の夏で肌はかなりの紫外線を浴びたり、どこに行っても思いっきりエアコンがついてたりして、お肌は疲れきっているはず! そんな時には効果な基礎化粧品を使ったりするのではなくて、『洗顔』を大切にするのが一番です。 メイクのノリが悪い時、年齢を重ねて疲れてきた肌でやってみるとその効果は一目瞭然!!

STEP1

1.普段使いの洗顔フォームや石鹸を使います。そして泡立てネットでとにかく画像のような泡になるくらい泡立てを頑張ってください!
メレンゲのようにキメの細かい泡を作ること!キメが細かいとツノが立ちますよ♪

※泡立てネットがないならば、目の細かい水切りネットでも代用出来ます。

STEP2泡立てたら、目・鼻・口を避けてたっぷりと乗せてください!

生クリームをスポンジに乗せるみたいな感じ。
自分の顔をケーキだと思い込めばいいんです♪
そしてそのままパックもあり(時間がある時ね!)

STEP3そしてリンパもマッサージしちゃいましょう♪

耳下から鎖骨に向かってグリグリ強めに。

リンパの流れが悪いと、ちょっと痛く感じるはず!

STEP4いよいよ洗顔!

決して強くゴシゴシこすらないこと。
泡で洗う感じです。泡が肌に触れてるな~って感じでOK!

STEP5

洗い終わったらぬるま湯で泡が残らないようにちゃんと洗ってください。
この時も強くやらずに優しく優しく♪

過去に飯島直子さんが、すすぎは100回って言ってたことがありました。

STEP6最後に冷たいお水で顔全体を引き締めましょう♪

さあ、鏡を見てください!
これだけで本当に違いますよ。

STEP7

顔を拭く時もキレイなタオルで押すように優しくね!

まとめ

とにかく今日からやってみて!!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

洗顔フォーム(石鹸) 泡立てネット

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ