スケジュール管理を上手にする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

スケジュール管理がどうも苦手。

携帯やパソコンでスケジュールを入力して管理しているのだけれど、なんとなくうまくいかない。
予定に入れていたことをつい忘れてしまって失敗したことがある。

そんな方は是非やってみてください。

STEP1

とりあえず携帯やパソコンメインのスケジュール管理から手帳メインにしてみましょう。

一旦手帳に書き、どうしてもパソコンや携帯で共有したいものだけは入力します。
会社などでスケジュール管理はネット共有。と言う場合には最低限それに従いますがあくまで手帳を使ってください。

STEP2

手帳は、月間のページと日々のページがあるものであれば大丈夫です。

月曜始まりのもののほうが仕事には便利です。

STEP3

スケジュールは、仕事、プライベートなどで色分けしておきます。
「書く」という作業によって記憶される力がぐんと増えます。

これで予定を忘れにくくなることと、一目みてスケジュールがどうなっているのか分かり自分の頭の中で整理する習慣がつきます。

自分の手で書いた字というのは記憶に残りやすいのでフォントで書かれたものよりも絶対にお勧めです。

まとめ

お気に入りの手帳を1冊購入し、常に持ち歩きましょう。
プライベート、仕事でわけてはいけません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

手帳

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ