会社で役に立つ人材になるには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1378
  • ありがとう数:0

はじめに

厳しい就職戦線を切り抜けて、希望の会社には入ったものの、どうも仕事についていけない。また、この仕事は自分に合わないと悩んでいる方は多いです。要するに、会社の戦力になれないわけです。こんな人でも、ちょっと考え方を変えれば、優秀な人材になれるんですよ。

STEP1

最初は誰でも平社員。でも、頭の中まで平社員でいる必要はない。

STEP2

速く出世する人や、有能な人材は、平社員の時から、部長や重役、中には社長になったらどうするかまで考えている。

STEP3

だから、平社員なら、少なくとも課長向けの本を読んだりして、平社員の使い方を勉強するべきだ。そうすれば、全体の中での自分が見えてきて、自分が何をすればいいかが分かってくる。

まとめ

自分のことばかりの小さな枠の中にいるから面白くないのです。視野を広げれば、仕事は面白くなります。面白くなれば、仕事はできるようになりますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ