政治献金をした際の確定申告控除書類

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:575
  • ありがとう数:0

はじめに

政治献金の場合の、寄付控除必要書類は普通と違います

STEP1

一般的な寄付の場合、納税者が国や地方公共団体、独立行政法人などに対し、
「特定寄附金」を支出した場合には、所得控除を受けることができます。
独立行政法人であれば、領収書があれば、申告ができます。

でも、政治献金の場合は、政治資金規正法に違反する寄附や寄附をした人に
特別の利益が及ぶと認められるものは、寄附金控除の対象にはなりません。

STEP2

政治献金をして寄附金控除を受ける場合は、寄附した相手(政治団体)から、
総務大臣又は都道府県の選挙管理委員会等の確認印のある「寄附金(税額)控除の
ための書類」を受け取り、確定申告書に添付しなければなりません。

通常の振込記録や領収書だけでは、申告の際の書類となりませんので、
注意をして取り寄せる必要があります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ