朝ごはんにとりたい栄養素

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4656
  • ありがとう数:0

はじめに

忙しい朝、時間はないけどしっかり食べたいですよね。どんな工夫ができるでしょうか。

STEP1とりたい栄養素

・炭水化物:ご飯、パン、うどん、シリアルなど。
・タンパク質:肉、魚、卵、乳製品など。
・ビタミン・ミネラル:野菜、果物など。

STEP2他にとりたいもの

・温かいもの:寝ている間体温は低温です。朝は体を温めるためにも温かいものは積極的にとりたいです。
・水分:寝ている間は汗などで水分を失います。水分を補給しましょう。ただし空腹時にはコーヒー、緑茶などのカフェインは胃の負担になり望ましくありません。

STEP3簡単に・・でも栄養をしっかりとるための工夫

・主食とタンパク質、ビタミンなどが一気にとれてなるべく包丁を使わないでも出来るものを工夫してとる。

1.パンを半分に切り、レタス+ソーセージ+目玉焼きをはさむ。その他具をいろいろ変えて。
2.おにぎりの具として、おにぎりに入れてしまう。ツナやソーセージ、昆布、鮭など。
3.シリアル+フルーツ+牛乳やヨーグルトなど。

STEP4前日の残り物を利用する

1.ヒジキの煮物→ひじきご飯にする。
2.前日の残り物を卵でとじる。チーズをのせて焼くなど。

STEP5そのほかの工夫

1.炊き込みご飯を多めに作って冷凍しておく・・主食と野菜などがいっぺんに取れます。
2.豚汁など沢山の具の入った汁もの。温かく、とりたい栄養素を一気にとれます。
3.プルーン、果物を入れたヨーグルトなど。
4.栄養のある飲み物・・バナナジュース、飲むヨーグルト、野菜ジュースなど

STEP6

毎日バランスがとれたものを作って食べるのが理想的ですが、食べないよりは、凝ったものではなくていいので、必要栄養素、温かいものや水分を意識してとれるといいですね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ